クリーンエネルギーで安全、快適な街づくり

TEL:0771-23-8211京都府亀岡市余部町下佐伯81番地

プロパンガスのご案内

LPガス(プロパンガス)とは

LPガス(LPG)=
「Liquefied(液化)Petroleum(石油)Gas(ガス)」

LPガスは石油ガスを液化したもので、正式には液化石油ガス(Liquefied Petroleum Gas)といい、その頭文字をとってLPG(LPガス)と呼ばれています。また、家庭用のLPガスはプロパンが主成分のためプロパンガスとも呼ばれています。

空気より重い

LPガスは空気の約1.5倍の重さがあり、漏れると低いところや物かげにたまる性質があります。万が一ガスが漏れた際は、特に下方の風通しを良くし、ガスを屋外に出すようにしてください。

においを付けてある

LPガスは本来無色無臭ですが、ガス漏れを発見しやすいようにわざとタマネギの腐ったような臭いをつけてあります。この臭いの成分は燃えると無臭になるため、LPガスが正しく使われている限り臭うことはありません。
もしもガス臭いと感じたらすぐにご連絡ください。

プロパンガスのご利用について

毎日の生活を支えてくれる、
 “頼れる” プロパンガス

毎日の「お料理」、「お風呂」、「暖房」など、私たちの生活を支えてくれるガスエネルギー。中でもLPガス(プロパンガス)は「便利」「快適」「安全」「安心」にお使いいただけ、最近では災害時にも強く頼れるエネルギーとして改めて注目を集めています。 丸亀ガスは「より安全に・より快適で環境に配慮した住空間を」をスローガンに地域密着のサービス体制でLPガスをご家庭にお届けします。

安心の緊急保安体制

  1. 各車両に業務用無線機を装備し緊急時に備えています。
  2. 緊急車には、無線機のほかサイレン・赤色警光灯・その他保安機器を装備しています。
  3. 万一にガス漏れに備えたセキュリティーシステム(マイコンメーター・ガス漏れ緊急遮断弁、集中監視センターへの電話回線接続による24時間監視体制など積極的に導入)
  4. 1年365日安心の24時間受付・出動体制
  5. コンピューターによる消費者保安管理体制
車両及び機械工具 緊急車1台/広報車1台/工作車1台/トラック2台/一般車両11台、ユンボ2台/バルクローリー1台/ガス検知器15台

安心のシステム

大型商業施設や大規模団地、高層建物等への多くの供給実績から形態にあった最新の各種安全システムを導入

コスト面・安全面に優れたバルクローリーの導入や、緊急時や災害時に対応する為、緊急作業車を配備。

安全・景観に配慮したバルク貯蔵設備や災害時緊急遮断システムを積極的に導入

【2,980kgバルク貯槽2基収納】
【980kg地下貯槽3基収納】

取得免状

丙種ガス主任技術者
8名
製造保安責任者
2名
販売2種
13名
液化石油ガス設備士
12名
PE管技術管理者
4名
PE管配管監督者
3名
消防設備士
2名
給水装置工事主任技術者
5名
2級管工事施工管理技師
1名
2級土木施工管理技師
1名
第2種電気工事士
1名

↑ PAGE TOP